けど、なにか違う(´・_・`)

掴めたものと違う仕上がりになりました、ので、最後はもうばーーーっと手抜きで終わらせてしまいましたね。そもそも背景から手抜きでしたし。

うーーーん。エアブラシ、やめるか。

あと、筆も極力やめましょう。境界があやふやになるのがあまり好きくない(´`:)

さ、夕飯だ。夕飯食べつつ次の構想ですね。

やばいなぁ。手は遅いし、相変わらずpixivの閲覧は伸びない+0点0ブクマ0コメだし、なにより、誤魔化しすぎなんだよなぁ。いろんなところがテキトーなんだよなぁ、陰影とか、人体とか。

うーん、もっと頑張らないと………本当に大丈夫なのかな、自分(´`:)

スポンサーサイト



コメント
No title
こんばんは。

ん?いやいやそんな悪いもんじゃないと思いますよ??
暗めの色も使われてる割にはメリハリ効いてるのもあってか明るく見えるし、
色的なバランスとか良いと思うのですが…。
髪の塗りとか良いですね。僕もこういう感じの塗りに手を出した事がちらっとありましたが、
自分の描くものには合わない事がわかり…(汗)

エアブラシ、ワシはクルマの絵の時に多用してますぜ。
ぼかす所はグラデ+ブラシでやっちょります。
2017/04/06(Thu) 01:38 | URL  | いぬふりゃ☆ #EUzXsmB6[ 編集]
Re: No title
おはようございます!いつもありがとうございます(´▽`)

ぱっと見は良い…というか、毎回毎回確実に目に見えて上達していますので、以前のものと比べていけば確実に良いのですけれど……世に出回る『商品』として見ると……こんなものか。と(´`:)
中学の頃からやってるならもっと真面目に練習してくればよかったと今更後悔している次第ですorz
簡単に商品なんていうけど、そんなに甘くない。というのは分かっていましたが、本質をわかっていなかったというか、やっと自分の言っていることが具体性を帯びてきたというか……。さらに最近は画集なんかも見ていますがいずれはあのレベルまで引き上げなくてはならないとなると、このままでは…。

髪の塗りは現在の塗りのコツと応用が分かってきた感じです!
実ははじめ、没にしたのですが、ハイライトをかなり強めにしたソシャゲ風?の塗りもやってみたのですが、そちらの方面にも応用が利くことがわかってきましたよー。技量不足でうまくテーマや緩い背景と合致してくれなかったのでやめにしましたけど、おんなじベースに新たな可能性を見つけました!

グラデ+ブラシは極めたらかなり有用ですよね、一昨日のあの妙にリアルなゼリーもグラデ+ブラシと、色を混ぜ回して作ったものです、テストで。
自身でもあそこまでリアルなタッチになるとは思わなくてドン引きしましたが(笑)
あれを使えば、今後はもうちょっとリアルタッチなイラストにもチャレンジできるかもです。引き出しは多いに越したことはないし、やってみても損はないですよね!p(`・∀・´)q
2017/04/06(Thu) 05:25 | URL  | 柚希 ひろ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

トラックバック
トラバURL:  
この記事へのトラックバック