つまり、自信がついてくる。

大丈夫大丈夫。わたしにはできる、才能はなくともきっとセンスは悪くはない、はず。

わたしなら大丈夫!

だいぶ寝坊したけどな(´・_・`)

おはようございまし、寝坊の分を取り返すためにバリバリ塗ってます。

して、昨日からのトランスが続いているのか、上達?したのか、変に詰まることもなく、今までの自分の3倍くらいのペースで迷いなくペンが走ってます。ので、寝坊したくせにこんな制作過程記事作れるくらいの余裕あります。

なら、、あと3倍くらいねても大丈夫だよね……(←

上達というか、本当に手癖と欲しいものと実験のパズルピースがハマった感じです。

色選びとか、影の置き方とかのセンスは今まで目を背けたいほど酷いものでしたが、画風次第ではわりとしっくりくるという例。

別に私のセンスが酷いわけではなかったのかと。

意外に感じたのは標準レイヤーだけである程度は事足りること。標準レイヤーでしっかりと色を選んで塗ったものは、レイヤー効果をいじっても思いの外馴染んでしまうということ。

やはり基本がベース、毎日がエブリデイ。力こそパワーです。

↓レイヤー効果を差の絶対値に置いた図

たぶん誤魔化しだらけで正解率はかなり低いのでしょうが、それでもいいというか、絵には最低限はあっても、もっと自由でも良いんじゃないかなと思いました。

結局は解釈。

私にはこう見えます、私ならこんな色が好きです、私にはこの頭でっかちが可愛いと思う、リアル調でも目元はキラッキラじゃないと許せんなどなど、デフォルメや好みは千差万別で、案外わがままでも………っていうのは逃げ?でしょうか。

イラスト関係の某板のまとめは私もよく読みますが………なんか、正解率ばっかり強調されている方が多くて、見ていると心がスレます。

スレ………だけに!!

歪んでなければいいと思うんだけどなーと、私は思うわけです。

なんだろ、最近意識低い(^^;)

でもみて明らかに歪んでるのはたしかに修正しないといけないですよね。前回の私の没イラストでアドバイスを頂いた点。あれは間違いなく歪んでいた、それこそ『おかしい』レベルで。

正解率と好みのデフォルメを追求していくから絵描き同士ののぶつかりや、争いが絶えないのかなーって。

それでもみんな本気だから、我が強い人が多いと言われるのかなーとか。とか。そんな風に思う寝坊後の余裕を持った出勤前。

突き抜けたものが欲しいと思っていたところです、私の絵ももっとわがままでもいいのかも。それはそれで、楽しいものだということにやっと気が付きました。


だあああ!!人の塗りがあとちょっとで終わるのに仕事いかなきゃああああああいやあああああだああああ!!

結論→この塗りこの描き方が早くて理想に近い。私に向いてる。しばらくはこなの方向で頑張る。頭身はいじるけどね。

あとは、背景かぁ。人だけならそんなにアホみたいな時間はかからないことがわかりました。ヒビだの背景だのと欲張るから………。

スポンサーサイト



コメント
No title
わんばんこ。

なんかかなり見やすい感じに進化してきてますね。
立体感もよく出てる割には塗りは大胆な感じで…。
意地悪な突っ込み要素もあまり感じられませんね。フフフ(笑)
てか、オマエが突っ込むんかい!って感じですが…。

ワシ、絵描き関係の掲示板とか一切見ないですよ。
絵描きに限らず掲示板って根性悪い奴が集まって皮肉とか中傷しまくってるイメージで…(汗)
勝手に思ってる事ですが、絵なんてそれぞれが好きな様に描けばいいと思うんですよ。
ただあんまりにもヘッタクソで「幼稚園児の絵か!」みたいな絵だと僕は何も言わずスルーですけど(笑)
それで「絵で食べて行く!」とか言われても返す言葉が無い…(汗)
まぁそういう絵をUPる度胸には敬服しますけどね…。
下の下で絵師と呼ぶにも憚られる様な人に限ってゴタク長いし…。
上手い人って説明は超短いですよね。見ての通りです・終わり。みたいな。

まぁ…自分は自分でテキトーにやってるだけですけどね(笑)
ただし仕事モードの目で見たバヤイだけ、異様に見る目が厳しくなり…
自分の描いたものも「無いな。」ってレベルだと感じます(笑)
プロモード・アマモードの切り替えって大変なんですよ奥さん…。
って、絵を見る目の話であって自分で描く絵の話じゃないんですが(笑)



2017/03/31(Fri) 01:13 | URL  | いぬふりゃ☆ #EUzXsmB6[ 編集]
Re: No title
おはようございます、きょうは寝坊しなかったです!

塗りがもう、線画の時点で手癖みたいなのが、とういか、脳癖?
こうすればこんな感じになるというのがある程度形になってしまっていて、そのイメージに正解かどうかは別として、同じ癖の影を、乗せているだけですのでシチュエーションごとの説得力や応用力が足らないのが今後の改善点になりそうです。インプット不足かなーと。
いろんな絵を観察しようと思います。
大胆な塗りといえば、この手の画風にシフトしようと決めてから他のイラストを参考にしてみて感じたのは、突拍子もない色選びでも、それでいて全体を落ち着かせているような絵を稀に見ますが、ああいうのってやっぱりセンスなのでしょうか?それても色彩の知識であんなのが埋まるのかな?影が黄緑だったり、肌が濃いオレンジだったり。

掲示板の根性のひねくれ方はたしかに(^^;)
なんなんでしょうね、たまにいる異様に高圧的で攻撃的な人。絵を描く苦労をそれなりに知っているだけに、光る何かや苦労の数々、工夫が散見されるイラストが酷評されて袋だたきに遭っているのをみるといたたまれなくなります。
そういうの見すぎちゃってるからから、なかなか私もpixivやTwitterに踏み出せないという。シブツイは掲示板でもよく話題に上がっていますし。
上手い人ほど嫌みがなくなるのはあるあるですね(笑)
そういう人はそれこそ
『俺の上手すぎる絵を見やがれ!』
みたいなノリで上げて、本当に上手くてコメントに詰まらせたりしてますしwwwww
ほんとうはいちばんはそうあるべきでしょうね。pixivはよくわかりませんが、作者のコメントとか入れる欄が一言程度ならほぼそんな感じになるのかなと、今クオリティ上げ続けています。Upという事実だけで勝負できるように!

私も自信にそのプロの目が欲しいのですよね-、いちばん手っ取り早い方法で、秋葉で実際に需要と、供給された結果を見にいくわけです。
大きな看板や等身大POPで商品のとしての線の粗がどこまで許されるか、目を引く色使いはどうかとか、フィギュアの色や構図、魅せ方はどうなるか、などなど、ある意味最もプロから遠い消費者の目でみています。
結果、自分の創るものと、必要とされている商品レベルとの差に愕然としてちょくちょく発狂しているわけですが(^_^;)
くそおおおおってなるのは謙遜でも下卑でもなく、私は私の絵にはお金を出せないという素直な消費者の目と、苦労とのギャップ故です。
どこがたりないのかを瞬時に把握、実行できるプロの目があれば、試行錯誤をへらしつつ、より商品レベルへと近づけることができるのだろうなぁ、と思うとただ描き続けている時間に疑問を感じてしまいます(´`:)
2017/03/31(Fri) 05:14 | URL  | 柚希 ひろ #-[ 編集]
No title
お、色がついてだいぶ綺麗に!
瞳も好きです♪こういう女の子結構タイプかも・・・♪

そういえば自分もレベルの低い絵をあげてるけどそのわりに漫画家になりたいとか言った事もあったかな。まぁ夢は夢だしそれはもっておこうと思う。
まぁ無理をせず自分のペースで頑張ってくよ^^
だらだらと長く綴るのは性に合わないので手短に失礼。

いつもありがとね。
2017/03/31(Fri) 13:33 | URL  | ひろ #cN5P95Lk[ 編集]
Re: No title
さきほどはどうも失礼いたしました。こんばんは、ひろさん。
ふと、自分の絵記事を見返してみると、もうすぐ200記事に到達するわけです。
レベルが低い絵とか、高い絵とか、色々ありますが、結局は自身を満足させられるかかなー…と。他者を満足させられるかはそれからだ。みたいなのは絵記事のどっかにまぎれていたようないなかったような……。
どこに満足を置くかですね。自身の絵を低レベルとおっしゃるのであれば、それは満足していないからかと。
満足し切れていないのであれば、これからも伸び続ける。きっとそういうものです。辞めなければ。
私も、いきなりここまで飛び級したわけではありません。うんうん唸りつつ、時には泣きながら紙を破り捨てつつ、一度全て捨ててもまたはじめたりと一歩ずつここまで登ってきました。
その過程がちゃんと見られるよう、稚拙でも、恥ずかしくても過去絵を消さずに公開し続けています。
なによりも自分のためです、忘れそうになったとき、納得のいかないその1枚も無駄ではなかったと思える様にです。
長々と語りましたが、つまるところ、いちばんの敵は自分自身です。昨日の自分をワンパンで殴り飛ばそうと思うと、周りやくだらないものにリソースを割いている暇などないのですよ。

さて、前置きは置いておきまして、絵についてのご感想もありがとうございます!瞳も今回は工夫を凝らしてますよ!
ハイライトを画風に合わせるために、丸ではなく稲妻形に置いてみたり、控えめに置いたり、試行錯誤の結果です(´▽`)
ハイライトだけではなく、栄える線の色と、それを殺さないためにグラデーション関係は一切省いています。
瞳だけではなく、イラスト全体にいえることですがね。エアブラシをなるべく使わないように描いてますよー。
そのせいでエアブラシを使用した箒が、画風に対して浮いていたりするのですが………って、あれ?この記事の絵はまだ箒は塗ってなかったかな?
まぁ、とにかく、ほうきにエアブラシ使っちゃったら箒が浮いちゃったよという話です。完成品で刮目してください。

夢は、語るもの。
目標は、片すもの。
あとは、ひろさんがどうするかです。私は昨日の私を殴り倒すために今日もやるのですよ。

こちらこそ御礼をさせて頂きます。創作について熱く語ると、それはそのままモチベーションへとシフトしますからね。
がむしゃらだけでは見えないものを、こういう機会でみさせていただいてますから。
ありがとうございます。
2017/03/31(Fri) 18:06 | URL  | 柚希 ひろ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

トラックバック
トラバURL:  
この記事へのトラックバック