今日はお絵描き講座系の動画を視てみた。

実はこの手の動画を視てみたのは初めてだ、私の絵はかなり我流なのだ。
中学生の頃からたまにガリガリと絵を描いていた私には『絵を学ぶ』という発想がなかったからだ。

そして動画をみてみてびっくり。

わたし、それなりにちゃんとした描き方だった……!!
逆に言うとあまり学べることはなかった。

プロの漫画家さんのペン入れの動画もみてみた。
線の綺麗さに天と地ほどの差があって絶望したものの、やはりモチベーションにはつながった。

一息ついて今日も机へ。
紙を置き、万年筆のインクを交換し、下書き用のシャーペンを握る。




あ?あぁ…あれ?描きたいものが……ない……ですって……!?(°°;)




頭がうまく働かず、全くイメージがわかない、描けない……。

とりあえずテキトーに顔を描く。
描けてる。けど、ピンとくるデザインがこない。
髪にしても、目にしても、構図もポーズも服装もさっぱりでペンが止まる。

三人ほど描いたあたりで今日は諦めた。どうも頭がまわらない。
てことで上の画像の絵に落ち着いた。
上の画像を見てもらえれば、今日の私の苦悩の一部をみることができるはず。
単なるらくがき。ここは問題じゃない。
一番の問題はデザインだ、画力でも雑さでもない。
サキュバスと書かないとそう見えてこないのり子。
ハロウィンとかかないとイメージがわかないのり子。
とうとう腹の肉に頼ってキャラ付けをするという劣悪なるのり子。

私は頭を抱えた。
でもひつじの角つきのカチューシャはいいと思う。


絵のイメージにも賞味期限があります。
昨日描きたかったはずの絵は、今日の私にとっては魅力的でなかった。
わたしは絵を描くときには滅多に睡眠を挟みません。
寝れば昨日は前日で今日は翌日。またいでしまった一日の間に賞味期限は切れ、描きかけの絵であっても手をつけたくなくなる。
ぴんときたならその日に仕上げたい。せっかちなのです。

丁寧に描けばもっといいものが描けるような気もするのですけど……眠いしね。寝たいんよ。
で、寝たら描きたくないんです。

このジレンマ。


散々だったけど、それでもきょうは少し絵が上達したかな。
それだけでも儲けですね。
やはりペンの入った絵は魅力的だということも再認識できましたし。



モノクロ極めたいですね( -_-)
スポンサーサイト



コメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

トラックバック
トラバURL:  
この記事へのトラックバック