イヤホンが壊れてから数日が経ちました!

・・・買ってやったぜ!普通のイヤホンだけど!
やっぱりこれがあるだけで安心感が違いますよね、なんか、使い古した枕みたいな?
そして久しぶりにiPodさんにぶっさしてやって音楽を聴いて思いました。

『・・・あれ?アタイの聴いてる音楽、更新止まってね?』

えぇ、古いんです・・・iPod入っているのが数年前の曲ばかり・・・いや、ほんと、下手したら二十年前後前の曲が全体の三分の一くらいを占めてるのよ。

最近のも入ってるけど・・・うん、最近だと思ってるのは自分だけかもしれない・・・けどさ。
なんか、歳くったよ、眉毛も最近白いの生えてきたし・・・てか、白い眉毛って衝撃的よ?ほんとに自分もうだめなんじゃないかと思っちゃうよ?あれ見ると。

ちなみに私が一番好きな曲は、Mr.Childrenさんの、 『Everything (It's you)』です!知らない人は是非是非きいてください!
え!?古い!?アーアーキコエナーイ

好きな曲の話がでたので、私がノアのはこぶねを書くときに意識してる曲を紹介!
aikoさんの『キスする前に』です!
この曲みたいな雰囲気を作中に出したくて四苦八苦中です、なんかこう、aikoさんの曲の雰囲気好きです!
あと、ノアのはこぶね、完結のときはAqua Timezさんの『いつもいっしょ』のような雰囲気を目指して頑張ります!

まだまだま~だ先の話でしょうけどね、完結なんて・・・てか、ペールタウンの話なんて30くらいで終わらす予定だったのに・・・だったのに・・・もうすぐ・・・60・・・
話自体はもう三分の二くらいはすすんでますけどね。

このままじゃほんと冗談抜きに四桁にいくぐらいまで更新続けないとおわらないんじゃ・・・

曲の話に戻しましょうか。
とにかく、今回紹介させていただいた3曲はどれも素敵で素晴らしい曲です!
ぶっちゃけノアのはこぶねは読まなくてもいいから、この記事読んだ人は上の3曲聞いてみてください!
はい!約束!ゆーびきーりげーんまんうーそつーいたーら

『・・・もう嘘なんかつかないって言ってたのに・・・!!約束は守るって・・・信じてたのにっ・・・!!!』

的なチクチクする言葉の針をのませます。
千本くらい。

ぶっちゃけあれだよね、古い曲、良い曲多いよね?
あ、勘違いしないで欲しいのはあれです!私!まだ若いですからね!?本当ですよ!?いや、自分でこういうこと言うのもなんかアレですけど。
一応『見た目は高校生みたい』ってよく言われるんですよ!?
ただ昔の曲が好きなだけですから!そうですから!
皆さんだってちょっと古い曲ぐらいきくでしょ?
いや、ちょっとったらなんか違う気もするけど・・・

こういう話になるといつも思うんだけど・・・私ぐらいの世代って、今なにがトレンドなんだろう・・・
ちなみに私は、あれですね、『初代デジモン』『おジャ魔女どれみ』というワードに過剰反応する世代です。
なんか、これだけでわかる人には歳バレちゃいそうなんですけど・・・
『魔法陣グルグル』は新しい方を見ていた世代です。あー、あの頃に戻りたい。

当時は地元にガチで個人経営の駄菓子屋さんあったなぁ、おばあちゃんだったか、おじいちゃんだったか忘れたけど、お年寄りがやってる店で、賞味期限が切れてるお菓子ばっかりお店にならんでたなぁ、百円玉握りしめてよく買いにいったなぁ・・・晩御飯食べられなくなってよく怒られてたなぁ・・・まだやってるのかなぁ・・・

ガチで個人経営のプラモデル屋さんもあったなぁ、あそこはもう閉めちゃったらしいですね・・・

向かいの野菜屋のおばちゃん、ずいぶん老けたよなぁ、個人経営のコンビニなんかも近くにあったけど、いつの間にか行かなくなってたなぁ・・・

何も考えずに後ろを向きながら前にばっかり進んでて、気がついたら小学校までの道にあった家の塀があんなに低くなってて、楽しみだったはずの明日が怖くなってて、人を疑うことを覚えて、顔色を伺うこともついでに覚えて、欲しくもない物を手に入れるために本当に大事なものを平気で捨てて、後で後悔して探しても見つからなくて・・・結局手元に残ったそれにすがるしかない滑稽な自分を眺めて、嘲笑して。
大人になるってこういうことだったの?
昔は大人は絶対的に強くて、正しくて、立派で、なにも怖がらなくて・・・自分は早くそんな大人になりたいと思っていた。
でも実際自分が大人になったとき、大人っていうのは汚くて、間違いだらけで、情けなくて、怖がりだということを知って、それでも自分だけはそうじゃないと信じたくて背伸びして無理をして疲れて、夢も希望もない明日に備えて1日をまた無駄にするんだ。
正しく生きようと思えば思うほどに間違えた道へと進んで、それが正しいことなんだと自分に嘘をついて言い聞かせ、まだ自分の中で生きようと必死に足掻いている自分を殺して!
それでも立ち止まらずに素知らぬ顔をして生きていかなきゃいけないアタイらの気持ちが貴様に分かるのかあああああ!!!(どどーーーんナックル!)

ふぅ、熱くなっちまったぜ、冬だってのに、ここは日本の赤道かい?
暖房を切るかい?

答は・・・

NOだ。
寒いのは苦手でねぇ、嬢ちゃん、そのマッチ、全部俺にくれよ、なあに、ちっと薪を用意するのを忘れちまってね、今夜はそのマッチのおかげで俺もチーズフォンデュにありつけそうだぜ。
そういうと私はマッチ売りの少女の籠へと金貨を三枚放り込むの。素敵で不敵!

本当は私はこういう大人になりたかったの(大嘘)

すんません、ちょっとふざけすぎた。
でもこのぐらいふざけてないと本当人生やってけませんから。
真面目に真面目に生きてると結局損することってけっこうありますよね?
私はそんな人間でしたから説得力はあるはずです。
ずっと真面目に生き続けて来たことを今になって少し後悔してますよ。

それでもどうしようもない場面には何度も何度も出くわして、死ぬほど悔しい思いも何度もしてきました。
前にもこんなことを書きましたが、結局大事なのって結果なんですよね、いかに頑張ってたって、そう思ってるのは自分だけで、結果がついてはじめて評価につながるんですよね。
逆にいうと、別に真面目じゃなくたって、ふざけてたってちゃんと結果をおさえるところはおさえる人間なら評価されるものです。
極端な話、本人が全く『努力をしている』なんて意識をしていなくても、結果さえ残せれば他人は勝手にそいつを努力家にでっちあげるんですよ。
最近ふざけはじめたのに、真面目に頑張ってた時よりも評価されてる自分を客観視してそう思います。

ぶっちゃけ自分自身腑に落ちないんですけどね、事実なんでしゃーない、悔しい(笑)

さて、気がついたら日付が変わってますね、寝よう。

こんな糞駄文をここまで読んでいただきありがとうございます。

個人的にはこんな糞駄文よりもノアのはこぶね読んで欲しいです!

そしてノアのはこぶねを読むよりもまずさっきおすすめした3曲を聴いてくださいね!約束!!
聴いたら別にノアのはこぶね読まなくてもいいんで!聴いて!!

では、また会いましょう。





スポンサーサイト



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/12(Sat) 19:55 |   |  #[ 編集]
Re: No title
邪魔だなんて!とんでもない!
ようこそ今夜もいらっしゃいました!
むしろまってましたよ!

これから機島様が読むであろう記事を読み返してチェックしてたくらいですから!
うん、妖精の村に入る前まであたりの文章、淡々としてて味気なかったことに今更自分で気づきましたよ(^_^;)

たぶん、文の書き方に関しては成長してるとおもいますので、それが顕れるまであきずに、捨てずに、お願いいたしますm(_ _)m

何も考えずにのくだりは、病んでたときの私の日記からもってきたものですよ、お恥ずかしい(^_^;)
ちなみに原文は

前だけを見て生きてきた。右も、左も気にしなかった。
でも今、右にそれたくて、左に逃げたくて後ろを振り返る。何も残っていない。
目標らしい目標もなく、何もない後ろを見ながら歩いている、ふと前を見たときに初めて自分が道に迷っていることに気がついて、今まで歩いてきた道をまた振り返って目的地への手がかりを必死に探す、何もないのに、そもそも目的地だってさだまってないのに。

となっておりました。
今、読み返しました(笑)
恥ずかしいですね。

あ、私のお話、グルグルにもたぶん影響されてます!
実はグルグルが放送されていた当時、私、習い事してて放送見れなかったんですよ。
でもグルグルがみたくて、どうしても気になってて、頭の中でこんな話なんだろうなーとか、いろいろ想像してた小学生のわたし。
その当時のあこがれのイメージがもろにノアのはこぶねにフィードバックされてるかな?
あまり強くない男女の主人公とか、妖精とか、獣になった人とか。

まあ、その、なんです。
とにかく遠慮なくコメントおねがいしますね?
私の支えですから!コメントまってますから!
こう、返信するのも楽しみにしてますから!

ほら、上の文↑に楽しそうな雰囲気でてますよね?(笑)


今後とも、ノアのはこぶねをよろしくお願いします、そして、コメントもたくさんまってますよ!(´▽`)ノ




2014/07/12(Sat) 20:31 | URL  | 未定 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

トラックバック
トラバURL:  
この記事へのトラックバック