万年筆とアロマライト買ってきたんだ。
アロマオイルはパチュリーが好き。私です。



画像が不気味?んなこたぁない(*´ー`*)

今日一日を振り返ります。
私は八時半に目が醒めました、が、なにをするわけでもなくゴロゴロダラダラ、ゴールデンアッサムをぐびぐび、イヤホンでしゃかしゃか、ベビーパウダーをバフバフ、ボールペンでがりがりしていました。

せっかくの土曜日、なにもせずにふと時計を見ると既に時刻はゆうがた四時!
私は絶望しました、絶望に耐え難く、現実がつらくなりました。
私は今にも擬音もなく崩れ落ちかねない身体を急激に布団からひきはがすと、狂った頭で逃げ場を探しました。

『……外は曇り。もうすぐ夜。………そうだ、LOFTにいこっと(°°)』

完全に狂ってましたね、そして上野へ。

財布を買いました。
アロマライトを買いました。
万年筆を買いました。
アロマオイルも買いました、パチュリーとピースフルスリープとかいうやつ。
換えのインクも買いました。

なんやかんやで一万ほど飛びました。

私は絶望のままに、わくわくのぱぱに、帰宅しました。
時刻は夜の八時。

そしてまたダラダラとすごしていたらこんな時間、あわてて買ってきた万年筆の試し書きをして今にItaly。

書き心地はこんな感じ

くしゃくしゃですみません、没ったんよ。


書きやすいっす!(//∇//)














あれよね。ボールペンと違ってかすれないね。
インクのノリがいいと思います。
千円ちょっとにしてはいいと思う……のかな?







これがあれば手をかく練習もできますね。









万年筆、重宝しそうですね。
明日からはもっと絵が楽しくなりそうです!(*´ー`*)























スポンサーサイト



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/29(Mon) 18:29 |   |  #[ 編集]
Re: タイトルなし

ペペロンチーノ鍵氏、こんばんは!
アロマライトの幻想的な光の先に待ち受ける混沌、ひろ氏ですよ(´▽`)ノ
………そうですよね、言わなくてもわかりますよね……そうですか。

それはさておき、ぺぺ氏はアロマライトをご存じない!?
由々し、いと由々し。


 アロマライトについての説明をみますか?

 →はい
  イイエーイ

アロマライトとは、必殺ゲージを消費することによって発動する大技です。
使用できるアロマライトはキャラクターごとに決まっていて、消費するゲージの量もキャラクターによって違います。
使い方は、まず、L1ボタンを押しながら左スティックでカーソルを動かし、アロマライトの発動する地点を決めます。
発動地点が決まったら、○ボタンを押すことにより、確定できます。
発動地点が確定後、自動で開く香りメニューより使用するアロマオイルを選択します。なお、点滅せず、暗く表示されているオイルはその時点では使用できないオイルです。

使用するアロマオイルを決定したら、R1ボタンで発動します。
R1ボタンを押さなければ、キャラクターは自由に移動、攻撃などの各種戦闘行動をとれますので、コンボを溜める、または、たくさんの敵を引きつけるなど、ここぞというときに発動しましょう。

………えー、ごめんなさい。
アロマライトったらあれです、まじめな話、電気の発する熱によってアロマオイルを暖めて、香りを広げる灯りです。
写真ではわかりにくですけど、電球の上にアロマオイルを垂らすための皿が乗ってるんです。それにアロマオイルを数滴垂らすだけで、お部屋がアロマになります。
消臭作用はないので生ゴミには勝てないとは思いますが、生ゴミとアロマの共同戦線もなかなか熱い(電球だけに)ので、興味がございましたらぺぺ氏も是非、必殺ゲージを消費してアロマライトを発動してくださいね!
ちなみにパチュリーには催淫効果があるとかないとか……。

万年筆すごいですよね!
毛細管現象舐めてました、ほんと(°°)

ボールペンだと、シャーペンで下書きした線の上に重ね描きしようとするとうまく行かないんですけど、万年筆だと綺麗にインクがのってくれるんですよ!
………まぁ、今回の記事に載ってる画像群はほぼ全て下書き無しですけど……(;¬_¬)
もちろんしょうゆとソースも下書き無しですよ!!
なぜ描いたかはあれです……ほら、あれですよ……ね?わかるでしょ?
昔、夏休みの宿題にしょうゆとかソースのシミつけて来ちゃったような子がクラスに一人はいましたでしょう?
あれはなんか……その、紙にしょうゆとかソースの痕についての印象を悪くしてしまってたと思うんですよ。
でも、ほら、逆転の発想で、シミを描くということで、その、印象ってか……夏休みの思い出というか………

つまり

しょうゆうこと。

ソースはない。


あの最後の絵、パソコンからだとどう見えるかわかりませんけど、スマホでみるとやばいですよ。
上の画像群がサムネで表示されてるので小さいのですが、油断してスクロールしてるとサイズサイズじゃないアレがどーんと出てきて……(´`:)
記事書いたあとで自身で確認して、肩跳ね上げて
『あ、これガチで苦情くるやつだ』
っておもって慌てて記事のタイトルに閲覧注意入れましたもの。

ホラーな話かぁ本編ではもうやっちゃったからまた別の機会があれば書いてみたいですね………(*´ー`*)

楽しみにしててくださいね!
コメントありがとうございました!m(_ _)m


2015/06/29(Mon) 20:52 | URL  | 柚希 ひろ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

トラックバック
トラバURL:  
この記事へのトラックバック