呪いの館の話、やっと終わりました!

いやー、うん、ながかったね、普通に。
当初の予定なら30くらいで終わってたんだけど、話まるまる差し替えたら倍以上になったorz

ちなみにもともとは

呪いを解くために必要なアイテム取りに行くよー。
よしとったー。
なおったー。
終わり。

って流れでした。
……いや、マジで(;¬_¬)

でもそれじゃああんまりにあんまりだってことで差し替えたよ。全部ね(笑)

最後のモココさんからの手紙のくだり。
一見完全に要らない蛇足感たっぷりですが、実は今後の物語の前振りを無理矢理ここで入れるためだけに用意したくだりですので、手紙のくだりそのものには意味がないです。
あれです、港町での映画のくだりといっしょ。
あれも後の物語の前振りとして無理矢理いれたので、そんな感じです(^^;)

あとね、館のお化けの正体。
結局最後の最後まであれがなんだったのかについて触れなかったのは、あれの正体を暴くのはユウとティアの仕事ではないと思ったから。

ああいうのの謎解きこそ、本当の意味での『主人公』がやるべきで、二人は単に旅人Aと旅人Bなので深く首を突っ込ませなかったのです。

それに、ああいうのは
『で?なに?結局あの怖いのなんだったの?』
っていう正体がわからないもので終わらせてこそ、不気味さが際だつものであるので、その余韻を壊してまで物語に直接関係しない謎を明かすのはナンセンスだと思ったので放置!!


それに、作者脳内にある設定もみなさんのご想像通り。
むかーしむかし、金持ちの館のお嬢ちゃんがならず者にむごい殺され方して、館は廃墟に。加えて心霊スポットに。
それだけです。


しかしねぇ、文章!!

初期のころと見比べると、ずいぶん形になってきた!
変な話、初期のお話の文章は読んでて自分で辛いわ、その、話の面白い面白くない云々以前に文章が滅茶苦茶で(´`:)

そういうことも考えると、改めてここまで読んでくれている皆様には本当に感謝してもしきれませんよ、よく、途中でぶん投げずにここまでよんでいただきました!
ありがとうございます!!m(_ _)m



さて、次回のお話は……!!


私の最初期のネタ帳にも収録されてる幼女のお話ですね!お待たせいたしました!
↓ネタ帳



字が汚いのはご愛敬。
しかしネタ帳まったく使ってない(´・_・`)
かなり前に没になった話とか、なんか読んでて辛い(´`:)


地味にラストへの伏線もネタ帳には仕込まれてて、思い出して驚いたけどね



さて、これからも頑張らないとね!

次回以降、全く話が変わりますので、人によっては次回から読み始めても意味はわかりますよ!……まぁ、出来れば最初から読んでもらえたほうがうれしいけどね(笑)


今後とも!ノアのはこぶねをよろしくお願いします!m(_ _)m
スポンサーサイト



コメント
呪いの館の章、お疲れさまでした(_´∀`)ノオツカレ~イ
面白かったよう♪
ホラーから始まって、呪い、別離の不安、人の業、悲しみ、信頼、喜び……いろいろあったねえ。
……ここであんまり喋っちゃうと、ネタバレになっちゃね(笑)←今更w
ホラーシーン怖かったよ! ひーちゃんが和製ホラー映画とか作ったら、私絶叫する自信しかない!(真面目)
あと、283話読んでて強烈に思ったこと。言っていい? 言っちゃっていい? 言うよ?
ユウとティアさ、もうさ、あんたらさ

結 婚 し ち ま え よ 

はい、ごめん。おばちゃんの独り言でした(笑)
でもほんと、熟年夫婦のようだったよww
ほんと良かった、ユウがユウで、ティアが笑顔で、タマがにっこにこで。にっこにこで!←強調w
それと、呪いの館編読ませてもらってて私的に再発見したんだけど、私、「ティアッチ泣かすやつは許さん」精神はそのままだけど、もしかしたらユウが一番のお気に入りなのかもしれない( ´艸`)ウヒヒ

文章、言うほど初期の方酷いかな? 私は結構さくさく読めたけど。面白かったし。
でも成長なさってるのは間違いないわ、柚希先生。キィィィ、羨ましい!←コラ
本当はね、出来ることなら私、ひーちゃんに沢山いろんな本を読んでほしいと思ってたりするんだ。本を読むとね、妄想世界が広がるだけじゃなくて、自分の頭の中にはない描写の仕方とか物語の構成の仕方とかの技術を知ることも出来るから。
ひーちゃん、本をあまり読まない人なのに、自力でここまで物語を書けるでしょう? それってすごいと本気で思うし、そんなひーちゃんが本を読んで沢山の技術を吸収したらマジでやばいことになるだろうなって、ちょっと嫉妬も感じてる(笑)
まあでも、人は色々だからね。読むも良し読まないも良し。全部自由だ。
ひーちゃんがいつかもーし、本を読むようになったら、そういえば昔のんちゃんがそんなこと言ってたなあって、ちょっぴり思い出してください。また、もしひーちゃんがずっと本をあんまり読まないままだったとしても、やっぱり私のこと(私が言ったことはどうでもいいから、私のこと)は思い出してな、毎日一分間くらい。←オイwww

ごめーん、アホな冗談書いてたら長くなっちゃった(´▽`;)ゝ
次の章も楽しみにしとるでよ~(*´∀`)ノ
2015/01/13(Tue) 00:27 | URL  | のん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
あらのんちゃんいらっしゃいませ!(*´ー`*)

ほんとねー、記事本文にもあるけど、ここまでご一緒していただきましてありがとうございます(´;ω;`)

いろいろあったねぇ、この話は……(´`:)
サウスパラダイスが私の中での何かのターニングポイントっぽかったから、なにかとサウスパラダイスど比較しちゃうんだけど、サウスパラダイスとは別の意味で色々あったねぇ、呪いの館。
サウスパラダイスが体の動きが活発だったお話だとすると、呪いの館は心の動きが活発なお話だったね!

ホラーシーンは私も楽しみながら書いてたからね( ´艸`)
あれだけもう、ほんと、意味もなく力注いだ、ぶっちゃけあそこはノアのはこぶねである必要性薄いから、長い本編の中でもかなり浮いてたと思うww
しかし抑揚のない「あーーーーーーー」
ってさ、怖いよね。あの、ビデオテープの最後に入ってる信号音みたいな不安さがあるよね(´`:)
小さい頃に見てた子供向けのビデオの最後に
「ピーーーーーーー」って入ってて非常に恐怖したのはトラウマ。
あと深夜放送終了後のカラーバー。あれもたまたま夜中に起きたときに見ちゃってわりとトラウマ。

二人の結婚はねぇ……うん。
なんか、ユウもティアももうお互いを結婚相手に決めてるけど、ユウがどうしても認めてない感があるよねぇー…。
それもわかってるティアは煽らないようにわざと恋愛的な思考を二人の間に持ち出さないようにして黙ってついてる気がする……。
まぁ、大丈夫だよ。この後ユウにはちゃんとティアについて考えるためのお話用意してあるから。
そのためにわざわざ要らないような映画の話と、今回の手紙の話を無理矢理詰めたわけだしね( ´艸`)
ラスト以上に、物語の見せ場だと思ってる。たぶん作中で一番熱いユウがみれるよ!乞うご期待!


初期の私の文章さ、なんかすごく淡泊じゃなかった?(´`:)
私ね、それすごい気になっちゃって、初期っぽい文章にならないように気をつけてるんよ、最近。
初期っぽい文章ってなんか

「台詞台詞台詞」
○○は○○した。
○○だろう。
「台詞台詞台詞」
○○と○○も○○だ。
「台詞台詞台詞」
○○が○○してる。
○○にとって、それは○○だ。
「台詞台詞台詞」

で完結しちゃってる感が……。
確かにテンポはいいけど、台本っぽくてね……私の中でいまいち『物語』じゃなかった感が(;¬_¬)
でも、あれはあれで楽しかったと言ってもらえてうれしいです!ありがとう!(*´▽`*)

本ね……実はね……読んでる(マジ)
この間ブログで触れた『こころ』
と、最近たまたま手には入った『精霊探偵』
って本、地味に読み進めてるよ( ´艸`)
それに私は他の方のブログのお話も読ませて貰ってるから!もちろんのんちゃんのブログも含めてね!
たぶんね、この辺が最近の成長に一役も二役も買ってるんだとおもう!
のんちゃんの言うとおりだよね!どうしても独学だと限界あると思った。
最近他の本から借りてきた表現は
『肩をすくめて見せた』
とかかな。
ありふれた表現だけど、シンプルだし、特に一人称視点だとさりげなく入ってる『見せた』に含みが入ってて面白い表現だと思って早速使わせてもらったよ!(*´ー`*)

まぁ、問題はその読んでる二つの本、どっちもまだ最後まで読んでないってことなんだけどねww

のんちゃんのことは毎日思い出してるよwwwww
そのたびにブログにお邪魔させてもらってるし!( ´艸`)

アホな冗談ほど楽しいものはないよ!
楽しい時間と貴重な感想、お話!ありがとうございました(´;ω;`)

またのんちゃんのおかげでノアのはこぶねに対するモチベーションが上がったよ!
また読んでくれるとうれしいです!





P.S.

最近の記事に書いた
『他者様の小説に出るキャラクターを描かせて貰ってた』
ってやつ。あれ、フィーちゃんです(´`:)
勝手に描いててごめんなさい(;¬_¬)







2015/01/13(Tue) 01:01 | URL  | 柚希 ひろ #-[ 編集]
ふぁっ!!??
(;゚Д゚)!?
え!!????

ま じ で か !!!!!!

実はあの記事を見たときに、頭の隅の方でちらっと、もしかしてうちの子描いてくれてたり………しねぇよな……いいんだ泣かない……みたいなことがちょびっと浮かんではいたんだけど、まじで!!???
フィーを!? 描いてくれたの!? 本当に!?
ううううう嬉しいいいいいいい!!!
ねねねね、見せて!? ひと目だけでもいいから……なんて綺麗事は言わないわ。素直に言うわ。くださいその絵お願い一生大事にするからお願いします土下座するからくれくださいいいいいいいいいい!

ひーちゃん、お願い。
フィーを……あなたが描いてくれたフィーを……私に………くだ…さい……(バタリ ←興奮のあまり倒れました。救急車? いいえ、もう手遅れです。救えるのは、あなたの絵だけ。さあ! さあさあさあ!!
2015/01/13(Tue) 14:07 | URL  | のん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ええ、

ま じ で す よ !

しかも

わりかし真面目に!!(←やっぱり雑には違いないけど、ペン入れと慣れない色塗りまでやった。

それでねー、実はねー出来がね……(´・_・`)
絵的には私のわりには頑張ったんだけどね、キャラがねぇ……コレジャナイ感がひどくてね……。
プレゼントするならばちゃんとした『私から見たフィー』を描きたいから、近々描き直します(´`:)
今回描いたのは……うーん、その、これから描く修正バージョンと一緒でいいかな!?(;¬_¬)
二枚も描いちゃうことになるけど、今回の分は失敗ってことで(´;ω;`)

てことで、なんかのんちゃんがやばそうなので、今夜あたりから修正バージョン頑張る!!
正式にプレゼント用として描かせて貰う!!本気出す!!

ので、喜んで描かせていただきますけど、プレゼント自体はもう少しまってね!(´▽`)ノ

2015/01/13(Tue) 15:09 | URL  | 柚希 ひろ #-[ 編集]
い つ ま で で も 待 つ わ !!!
土 下 座 し て 待 つ わ !!!
修正バージョンは勿論のこと最初に描いてくれたその絵も、ルパン並に全部かっさらわせてもらうわ!!
ひーちゃんにとってコレジャナイでも、私にとってはコレダワ!かもしれないよ!?
興奮しずぎて鼻血が出る!!
でも、ひーちゃんが忙しいのは知ってるから、無理はしないでね。
私、いつままでも土下座してるから。大丈夫、土下座は正座より得意よ(*´∀`*)←どういうことだww
とりあえず、ひーちゃんがいる東に向かって、土下座したまま五体投地するね!←落ち着け。
ありがとうありがとうありがとうありがとうったらありがとうヾ(*´∀`*)ノ
楽しみに生きていく!!!
2015/01/13(Tue) 15:31 | URL  | のん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ただいま帰りました、ご飯食べて早速描き始めようと思います(*´ー`*)


あと、辛いだろうから体勢は崩してお待ちください(笑)


あまり期待しすぎないでねww
私のいつもの落書きに毛がはえる程度だと思って待っててください(´`:)
本気で描いたところで私そんなに絵うまくないんよ。

貰った絵のお返しもかねて頑張るけど、多分のんちゃんに貰った絵と出来は天と地ほどの差があるよ?(;¬_¬)


さて、では、いってきます(´▽`)ノ
2015/01/13(Tue) 19:42 | URL  | 柚希 ひろ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

トラックバック
トラバURL:  
この記事へのトラックバック