やっほー、みなさんこんばんは(´・_・`)

今日はクリスマスイヴですねぇ…素敵!!

クリスマスイヴ……それは家族のみんなが優しい日

クリスマスイヴ……それは世界に灯りが灯る夜

クリスマスイヴ……愛し合う男女が、勢いで種付けする夜

クリスマスイヴ……チキンが人気

クリスマスイヴ……ぼっちは一人でケーキが買いにくい

クリスマスイヴ……クリスマス……イヴ……それは……

もうそろそろ思いつかない

まあ、そんなすてきで華やかで、鮮やかで、艶やかで、静かで騒がしい

平日ですね


いやぁぁぁぁああああああっっっふぅぅううういいいあ!!!

ナチュラルにサンタの話題を忘れてんぜえええええいあ!!!


あ、そうですね、最近露骨に更新してなくてすままかった

うちまちがえたね、すまなかったですm(_ _)m
これは……うん、あれだ……その……


……普通に疲れてたんです……orz


もちろんこれからも年末へ向けて……ってか、もう年末なんですけど…忙しいので、更新サボるからって嫌いにならないでやってください。

いいじゃない。クリスマスにこんなブログを見に来てくれるあなたなんだもの、許してくれるよね?
あいしてりゅうううう


さて、本当はクリスマスは平日って言いたかっただけなんで、この話題はここいらで引き上げ。
カップルのみなさんはそろそろ服脱げ。そして寝ろ。

艶めかしい声を少しでも部屋の外に漏らしたらその瞬間に窓開けてやるかんな…マジで

カメラとメモ帳持って。タ○マンももって。

てか、あんたらね

その行為を慌てん坊(意味深)のサンタクロースに見られている可能性も視野に入れて臨みなさいね?

最近、私も本を読んでます。あ、ここから急に話題変えてます。

あれね、漱石先生の
『こころ』
読んでます。

実はこころ、学生時代に授業で触れてたのですけど、激しく後悔してます。
ほんと面白くて面白くて、ほぼ強制でネタバレしてくれた教科書様は本当に無能だと思いました。
できれば、授業で触れる前に私はこの作品に触れておきたかった……


で、こころ、読んでて思ったけど、文章が意外にシンプルだった……いや、私が読んでたラノベと比べたら……うん、そりゃ、違うのはわかってるけど、なんか、ラノベって、やっぱり良くも悪くもラノベなんだなって思った。

ちなみにわたしはラノベは読んでました。2作品だけですけど。
前にも触れましたが、その二作は
『涼宮ハルヒシリーズ』と『ベン・トー』です。

個人的には後者のが大好きだった。


で、話の繋げ方、失敗しました。
本当はここからそこはかとなく話したい話題に持って行こうと思ってたんだけど、失敗した。
ので、もう無理矢理始める。

一人称と三人称、どっちがよろしいん?

って話!!!!

二人称小説なるものもあるらしいけど、知らんです。

まって!お蕎麦食べたい!
レンチンしてくる!!


うん、レンジにかけてきました。
行儀悪いけど、時間無駄にしたくないからご飯食べながら更新するよ!
うちのレンジ700Wだから計算めんどい。


で、あれね、小説の視点のはなししてんねん。


視点の話、してんねん!!


……………(´・_・`)


……………してんだけにね。



でー、思ったのがね、試しに一人称のお話

まって!お蕎麦できた!もってくる!!


んふふふふ、クリスマスイヴに年越しそば!
なんだか、赤いおっさんをやっつけた気分になれますね。んふふふふ。

あ、

あなたは関係ないので土管の中におかえりください


いやーーー……おいしい!
私ね、そば好きなんですよね(*´ー`*)

いや、本当のそば好きを前に『コンビニのそばうめえ!』とか言ってたら鼻で笑われそうですけど、そういう人は鼻で笑っててください。

でもねぇ、私にだって言い分はある!






鼻は笑うためについてる器官じゃないよ!!!





………オチ?ないよ?

はいはい続き続きー☆


そうそう、試しに一人称のお話を三人称にしてみたり、三人称のお話を一人称にして書いたらどうかな?って思ってんねん。


一人称→わたしはそのとき、由美子ちゃんの眉毛が動いたのが気になった。
きっと由美子ちゃんはサンタクロースがコートの下に何も着ていなかったことを思い出してしまったんだ。
わたしは、サンタさんが薄着でもいいとは思うけど、しなびたぞうさんをサンタさんに直接見せられた由美子ちゃんからしたら、トナカイさんも薄着なのは嫌だったのかもしれない。
……これは、由美子ちゃんは黙ってないよなぁ……。
なんとなく由美子ちゃんの感想が聞きたくて、本当はここで喋るべき立場にあった私だったけど、黙って由美子ちゃんの言葉を待ってみた。
「すーすー、しない?」
わっ!由美子ちゃん、ストレートに聞いた!
……いやぁ……まさかね、そんな……どうしよう、わたし……あーあ、まさか真由美ちゃんがこんな子だったなんて……。
目のやり場に困り、且つ的確な表情を見つけられなかったわたしは、顔を隠すように右手を置いて、仕方なく空を見上げてみた。
濃くて、重たい灰色は、まるで私の心を形にしているようで、なんとなく余計にわたしのこころは重くなって……。
そのとき、私は右手の甲に冷たいものを感じた。
──雪だ。
……そうだ!ちょうど雪が降ってきたわけだし!ここは話題を雪のお話に変えて……と。

三人称→丸裸で現れたトナカイを目の当たりにした由美子の表情に隠れきらない不快が漏れ出す。
そんなわずかな由美子の表情の変化に気がついた早苗の脳裏には、去年のクリスマスの出来事がうかんだ。
そう、半裸のサンタだ。
コートの下に何も着ていなかったサンタが、その下半身より彼のモノを揺らしながら由美子の元へとやってきたという話だ。
由美子からその話を聞いていた早苗は、由美子の心中をそっと察して、その様子に興味を示した。
意図ある沈黙が、真由美に声を発するよう促す。
「すーすー、しない?」
誤って熱湯に触れてしまったかの如く、早苗の肩が跳ね上がった。
むしろ、彼女は誤って熱湯に触れた。
予想だにしていなかった真由美の言葉に、驚かされたのだ。
彼女の判断は失敗であり、そのことには彼女自身も気づいていた。
早苗は額に右手を当てて、鈍色の空へと視線を逃がした。
小さな小さな白い結晶が彼女の右手に舞い降り、早苗は自らが作った決死の状況に活路を見いだす。


うん。
テキトー。

で、書いてて思ったけど、私の一人称ってなんか違うよね、うん。
こころ読んでたけど、漱石先生の書く一人称は「主人公を客観的に見る主人公に自身の解説をさせる」感じ。きっとこれ、正解。
私の書く一人称はなんか「主人公による状況の実況」ですよね(´`:)
実況風味なくせに時々入る解説的な文に違和感ありあり。


あ、そば冷めてる(°°;)

もういいや、何気に九時回ってるし、風呂やね!

じゃあ!またねー!









































merry Christmas
スポンサーサイト



コメント
あなたの疲れに、おをつけて、様までつけて、アリナミン(´∀`*)
本当だ~、真由美が由美子で由美子が真由美w
ひーちゃん、あなた、疲れてるのよ…w
でも私も、この手のミスよくやっちゃう。即興で作った登場人物だと特に(笑)
しかも私なんか、人から指摘されるまで気づかないからね。自分で気づけたひーちゃんは全然いいよ大丈夫(´∀`*)

一人称か三人称かは、その物語の方向性(雰囲気?)とかによっても、向き不向きがあると思うし、どっちが良くてどっちが良くないってものではないんじゃないかなって思うよ~。
ただ、ずっと一人称でばっかり書いてたら、三人称で書くのが苦手になる恐れもあるし、逆もまた然りなんだよねえ…。
私は三人称が苦手。一視点三人称(登場人物の一人、もしくは聞かせ手が、読者の視点を補いリードする感じ)ならまだ何とかイケルけど、神視点三人称(読者がまさに神のごとく登場人物全員の全行動・全思想を見下ろす感じ)になるともうボロボロ。ヘルペスミー。

「こころ」、面白いよね~♪ てか、漱石さんマジ巧いよね。当たり前だけどさあ……(´Д`;)
いつか時間があったら、同じ漱石さんの「夢十夜」もおすすめだがや~♪
2014/12/26(Fri) 00:23 | URL  | のん #-[ 編集]
Re: あなたの疲れに、おをつけて、様までつけて、アリナミン(´∀`*)

あと二日だし、土曜は残業なしと信じてがんばるよー(´`:)
先月の残業五十時間こえてたべさ。+゚(*ノ∀`)
ありがとう、のんちゃん!

そうなんだよね(;¬_¬)
即興てあれよね、ほんと先を作らず書くし、酷いときは人物すらその場で作るからもうあれだよね、あれ。
あれの惨状がこれなんよねorz
書き手あるあるだわ、これww

うーん、そうだよね、たとえば私が書いてるのだと、千の星空の方は三人称だとしっくりこない感じかも……。
あと、たしかにノアのはこぶねも状況状況で使い分けてるよ。
私は戦闘を一人称で書くのを避けてるから、一人称での戦闘描写が露骨に少ないと思う。
あったの一回か二回だよね。

そういえばどっかの記事でのんちゃんいってたよね、三人称苦手って(´・_・`)
というか私も三人称ってよくわかってない……いや、もっというと一人称だって怪しい。
こころ読んで尚更感じたよ(´`:)


漱石先生!思ってたより文章すっきりしててかなりびっくりした!!
なんていうか、勝手な偏見で、すごく難しくて難しい表現技法とかテクニックとかで埋め尽くされてるのかなっておもったら、ぜんぜん淡々としてて、お米みたいな感じだった……!
夢十夜……初めて聞いた作品だ!
時間は正月休みに腐るほどつくれそうだから、できれば読んでみたいな(*´▽`*)

ありがとう!そろそろ寝るね!
お休みなさい(´▽`)ノ
2014/12/26(Fri) 01:30 | URL  | 柚希 ひろ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

トラックバック
トラバURL:  
この記事へのトラックバック