工作するよ!!p(`・∀・´)q

用意するもの1

アクリル定規!!

 

次!!

用意するもの2!!

コルクシール!!

以上!!

ここでふと疑問に思ったんだけど、なんで定規のカドって直角なの?

まるーくしてアール定規にすればいいじゃない。

目盛りついてるなら別にカドからはかる必要ないし、カドがまるい方が子供が使うにしても安心じゃない?

別にカドが丸いだけなら普通に直角も見られるしあえて尖らす必要あるん?(´・_・`)

それにカドがアール定規なら用途広がるじゃん、カドごとに違うアールにすればさらに用途が広がるじゃん?

まぁ、それ言っちゃえばさ、定規のどてっぱらに丸穴空けりゃあ済むんだけどさ・・・それを言っちゃあそれまでじゃん。

これ読んだ開発者さんたちは今度から定規のカドは丸くしてね。私との約束!

以上!工作にもどるよ!!

手順1!!

アクリル定規にコルクシールを貼り付けます!

ここで注意することは定規の裏表を間違えないこと!!それから、定規からコルクシールがはみ出さないように気をつけてね!!(;´Д`)

完成!!!

ふぅ、コルクシールを二枚駄目にしたときはもうだめかもしれないと思ったけど流石私だわ。天才だね。ちゃんと収めるところ収める。

見づらくなるかもだけど、コルクシール余ったから無駄に貼っちゃえ☆

……………いやこれ、どう考えても三枚で足りたよね、コルクシール。

いらね。

まぁいいや、気を取り直して完成!!!

コルク定規!!

きゃーーー!!柚希さん素敵!!抱いて!!ナマで!!(≧∇≦)b

はい!できたよー。

これなにに使うと思います??( ´艸`)

当てたらあなたのためだけに『えろーい!』を描いて差し上げます!(´▽`)

分からないって人はそのままずっと悩んでいれば良いよ(´・_・`)

さーて、ひと仕事でしたー。つっっっかれたぁ!!冷たいビールをグイッといきたいね!!

では!また会いましょう!

お相手は工作のプロフェッショナル、柚希ひろでした!

ばいばーい!

スポンサーサイト


まだまだ遅いし下手くそだけど、アドリブでこのぐらいいけるなら以前よりは伸びてる。

だいぶ。

あと、ペン設定もだいぶ効いてる。気になるクルンクルンがかなり減った………!!!

あれらをゴシゴシするのにかなり時間食ってたから、この違いは大きいです。

なんだろ。塗りの練習と画風練習も兼ねて、すぱっと短時間で仕上げたいね。

これは落書きだから論外として、イメージでは四時間で綺麗なキャラクターイラスト1枚。

枚数こなして、ルーチン化。ルーチン化できれば、勝手に時短はできるだろうし時短できれば練習もたくさんできてクオリティも上がる寸法。

細かく丁寧に描かないと上手くならないからね。描けるところはテキトーで、苦手なところは注力していきましょう。じゃ、、これから仕事だー。