このク○ブログにおけるク○絵カテへの2016年一発目の『作品』です。

兼抱負です。

こんなんですけど自信を持って



コイツがク○な私のやり方です(´・_・`)





愛すべき同士(アホ)達へ

今年もよろしくお願いしますね!
スポンサーサイト






見てるとものすごく不安になってこないだろうか?
ティアもアルマも生きていない。


精神を壊してしまった人の絵は、なかなか真似をすることができない。
どこか狂っているのだが、書き手はその狂いを当たり前として描く。
それが健常者には真似をしがたいものにする。

私の絵はまだまだその域には到達してはいないものの、おかしくなり始めている……気がする。

単純に下手なのはそうだけど、今までのそれとはまた違う『歪み』を今回の絵に感じる。
自覚はある。

少しずつ、気がづかないレベルで歪んでいくのかもしれない。

私は今、病んでいる自覚こそはないものの、絵がこんな感じなのだ。
生気がなく、作り物っぽく、嘘くさくて歪んでいる。
不気味だ、ものすごく不気味だ。絵が病み始めている。


このまま上達していくと、私の絵はどんな絵になるのだろうか(´`:)





今日もよぉ!秋葉原にあそびにいったんだよぉ!!

そしたらよお!

また話しかけられた(´・_・`)




しかもその人私の本名と一文字しか違わなかったという。

名字は丸々同じだし、名前も一字しか違わないというね。



祖父のヴィータのコーナーでゲーム物色してたら声かけられておすすめとか聞かれたんよ。
それからたぶん十五分ぐらいゲームみながら雑談。
『今度お食事でもどうですか?』
とまで誘っていただけましたが、そこはコミュ障柚希、丁重にお断りしてさよならしましたとさ(-_-;)


もうね、ほんとね……我ながら関心するんよ……五回ぐらい外にでたら一回くらいは何らかの形で声かけられるよね、マジでorz
そんなに話しかけてくださいオーラでてるんかな……いつもイヤホンしてるんだけども……。


で、今帰りの電車。ボックス席に座ってるんだけど、ちびまる子ちゃんカットの幼女が座ってますよっと。可愛いね。
てか、ちびまる子ちゃんそっくりね、この子。すごいわ、似てて。

ラノベ読んでるよ、まる子(仮名)ちゃん。

将来有望ですね(*´ー`*)



突然だけど今日の戦果!!

3、4店舗回ってようやく買えたんよ!naoCD!!やったね!(´;ω;`)
なんやかんやで二万弱くらい無駄遣いしちゃったけどまぁ、CD四枚+αだもんね、よくあるよくある………よね?

さてさて、これから帰ったら戦利品の整理かぁ……明日から仕事だし、いい息抜きになったよ。













………結局絵描いてないね……私。
本編と同じ現象起きてるよこれ。

















ま、いっか。



やっと終わりました(´`:)

今日は仕事が終わった後にCDが欲しくて秋葉原へ行きました。
結局欲しいCD(私の大好きnaoのアルバム)は売ってなくて買えなかったのですが、マクロス7のCDや、川本真琴さんのCD等々レアなものを入手できたのでプラマイ0です。

なんといってもマクロス7のCDがすごかった。私、マクロスシリーズはマクロス7しかしらないのですけど、そんな私に買えと言わんばかりにマクロスシリーズの棚にこの一枚だけがぽつんと残っていたという奇跡。迷わずかごにいれましたとさ。
バサラの兄貴はいい男。

そして、帰って十一時。それからそれらをiPodに移す作業をしようと思ってまた化石ノートPCを立ち上げるとなぜかiTunesが初期化されているという惨事。
ひいひい言いながら千曲ちょっとある曲から数百曲のプレイリストを作る作業でこんな時間までかかってしまったよって話です(´;ω;`)

んでんでー、アキバヨドバシでCD物色中にー、ついでだからってことでー、また画材みてたんです。画材ね。
ガラスペン用にインクを買うことにしたのですよね。ブルーブラックのインクは綺麗かもしれないけどやっぱり絵としては締まりが悪くて悪くて(´`:)
インク美フェチな私はあの青色が許せなかった……いや、赦すことができなかったのですよねー(´-ι_-`)


て!こ!と!で!

漫画用のインク買ってきたの。私ね。漫画用のね、インクをね。

それで、眠い目こすりながら試し書きしてきたのでレビューもどきなものをば。

はい。こんなん。


そう!
すごく綺麗なんですよね!(*´ー`*)
以前のブルーブラックのインクとの違いはわかります?

そうなんですよ!裏写りしにくいんです!!

よくわかりましたね(´▽`)ノ





































嘘つくなよ。今の写真でわかるわけねーだろがよ。おい(´・_・`)



















…………おっと、すみません。ついつい熱くなってしまいました。

すごいですよー、なんかですね、インクがツルツルで、水っぽくなくて、あと、はみ出しにくくて、あとやっぱりごらんの通り、線の安定感が違いますよね!
紙もボロボロになりにくいです。
発色は筆ペンのインクに近いです。
インク持ちに関しては前の水っぽいブルーブラックインクの方がペンに吸われやすくて長持ち。且つ、長距離線はブルーブラックの方が強いですね。
漫画用インクは長い線引いてると薄くなるんよ

それにしてもやっぱりインクは黒じゃなきゃね!なんか締まらないんですよね、ペン入れしても。
せっかく綺麗なんだからなんか描きたかったけどそんな体力はなかったの(°°)
てかそもそも私今風邪ひいてますし、無理したくないですし。


………あ、やばい。今少し意識とんだ。眠い。




ごめんなさい。漫画用インクの感想はこんなかんじです。
もう寝ないと……もたないorz



おやすみなさいまし。






ガラスペン

研磨してみた


研磨してみた



みなさん今晩は。
そろそろ寝なくちゃ柚希ひろ氏。

私のガラスペン熱は未だ冷めやまず、今日も意味もなく紙にひたすら意味のない線を引き続けて遊んでいました。

絵の練習をしなくちゃと思いつつも、下書きのためにシャーペン握るのがいやになってしまいました。
下書きもガラスペンでやりたいなぁなんて。


あ、そうそう、で、本題ですね。

私ね、せっかちなんですよ。

でね、気になったんですよ。

使い続けたガラスペンの書き味とやらが。


あの独特のサリサリ感も嫌いではないのですが、いかんせん紙に引っかかるし、インクが多めに入ってしまって紙が柔らかくなると紙屑がペン先に削られてたまるのがどうも気になってしまって(´`:)

そこで私、一世一代(ペンにとってね)の大勝負に出ました。

取り出したるは『ずる立ち』(過去記事参照。しょうもない工作記事) のときに買ったペーパー。
そいつでペン先の角を落とすことにしたのです。

失敗したら13000円がパー。あ、ペーパーだけにね。
ちなみに私はやすり作業に関してもぺーぺーです。その上頭もパー。

そんな私がぺーパーに挑戦ですよ!!

ペーパー……だけに!


あれですよね。この記事書いてるこのブログの管理人は本当にバカというか……。
わかってはいるんですけどね、一度やってみようと思ったらやってみないと気が済まない性格なんですよ。
私のことをよく知っている方は心当たりがありますでしょう?丼プリンとか、それこそずる立ちとか。


はい。

もちろん容赦なくやってやりました


紙に試し書きをしつつ、引っかかりが強い角度を見つけてはその握りのままペーパーにペン先を当て、また試し書き。
すこしペンを回してはまた引っかかる箇所を探しての繰り返し。
気がつけばそんな作業でこんな時間ですよ。

キングオブ不器用な人の名を欲しいままにしてきた私ですからね。当然作業は難航。


そして結果

線、太くなりました(´・_・`)

んまぁ、失敗ではないんですがね。

書き味からサリサリ感がかなり死に、インクのヌメりを感じられる滑らかさになりました。
あと、ペン先の溝が冗談みたいにインクを吸い上げるようになった。
びっくりしましたよ、ペン先半分ぐらいつけただけで溝の最上部近くまでインクを吸う様になったものですからして。


そんで感想は

普通のペンみたいな書き味

ですね。

書きやすい、ものすごく書きやすいのですけど、かなり滑らかすぎて万年筆とそう大差ない書き味に落ち着いてしまいました。

それでもまだ万年筆のほうが滑らかだし、ペン先の自由度でいえばガラスペンの方が優れているので棲み分けはできていますけどね(´-ι_-`)

なんだかこれを機に、ペン集めにハマってしまいそうです。





聞こえましたよ
『で?それがどうしたの?』
って、今思いましたよね?この記事読んで。
あなたの心の声、筒抜けです。



ガラスペン楽しいから、みんなもかってみてね

っていうただの宣伝です、3日の記事に引き続いて(マジで)




そのうちGペンも買おっと。