冷凍スパゲティ5分もレンジアップしたのに何で真ん中がシャリシャリしてるんだよおおおおおおおおおおおお!!!!!!
スポンサーサイト

なんなんだよもう!の続き


すみません。ぼーっとしてて創作モチベが保てません。

ええ、先日の元恋人からのアド変が引っかかってしまって……。



なんなんだよおおおおもおおおおおお!!!!



すみません。取り乱してしまいました。
なんだ、胃の奥に油が溜まったような気分で、それを大声に変えてしまいたいのですが如何せん賃貸。壁ドン恐いんだドン。てことで心の叫びを文字にしてもじもじ。


なんなんだよもう。


ね。



あのですね、私が悪いのです。
昨日、興味本位で『元恋人 アド変』という苦しいワードで検索をかけてしまったのですけど、そしたら画面に踊る復縁の文字。復縁、復縁、無理、ありえない、復縁復縁復縁復縁復縁


あー、もうなんなんだよ。

それからずっとこんな調子です。そうですこれが現実の私。ブログを管理する明るくふざけた私なんてそもそもいないんです。

それから私は妙なモヤモヤを片づけられないままにオフトゥンin。時間はまさかの夜八時。


なんなんだよもー。


今日は一日仕事に身が入らなかったです。なんかヤバ目のミスを発見しちゃいましたけど、もう『いいや、別に。後でちゃんと怒られよう……』って気持ちでスルーしてきちゃったよ。あとで見つかりませんように……。
仕事だけではありません、視界が私の物じゃないみたいで、何をみててもぼんやりしてて脳内独り言がはかどってしまうんです。

あー、もう、なんなんだよ。って。


思わせぶりなことしてくれてさ。見れば見るほど、思えば思うほどに怪しい箇所が浮かんできて。
元々あの人は「迷惑メールとかに悩まされたことなんてない」と自慢げに語ってたような人で、あえてメールアドレスを変える必要なんてなかったと思うのにこれ。
百歩譲って最近迷惑メールに悩まされ始めたにしたってさ、いくら面倒だからって元々のメールアドレスの-を_もに変えただけだなんてさ……てか、メアドとか面倒だからシンプルな奴にっていうから私だって覚えてたんよ。未練なんてもうどっかに捨ててきたんだよおおおおおおおおお!!!!!
他に理由があったとして、あの人に嫌いな人ができたとしましょう。で、その人には知らせないようにメアドを変えたいってことで今回のアド変をしたとしましょう。
だとしたらさ、メアドの整理はしちゃーんとしてあるはずで、そうした上でわざわざ私のメアドをとっておいてさ、メールまで送ってきてさ……。


なんなんよ……もう……。


嫌じゃないんですけど、意地を張っておきたいんです。

それになんですか、万が一戻ったとしても、もう絶対元通りにはなれないとわかってるだけに迂闊に手はだしたくないというか……まして単に私の考えすぎでさ、向こうはほんとのほんとうにただ間違えて私にアド変送ってきてただけだったとしたらほんと私ただの馬鹿じゃないですか。馬鹿みたいだよ。
今日日見つけた仕事のミスをどうしてくれるんよ……。


でもそうじゃなかったらさ、きっと、辛い思いしてるはずなんです。あの人が私に頼るときはいっつも辛いときで、今回なんて特に……メアド変えたなんていって、ほとんど変わってないメアド私に送りつけてきてよっぽどSOSなのかと思うと私だって放っておけない……というか、放っておきたくないのが本音で、何とかしてあげたいのですけど……。


もう戻れないし、戻すにしても、私はもう、なんですか、当時あの人とつきあってたってか、つき合えてた私じゃないんです。
私は歪んでます。
私は私の恋愛に対して異様なほどに潔癖な癖に、その恋愛に対する価値観は異様に汚れてて、別れた後にそれを嫌というほど思い返されて、私には価値なんてなくて、私には異性とつき合う資格もなくて。
それで、それについてもあの人に聞いたときは怒られて、怒らせて、もう私にはこの人しかいないんじゃなかろうか?なんて浮かれてたところをバッツリ振られてさ、今更戻れないってのはあれですよ、よくわからないけど、割れたコップの、破片をどんなに綺麗に貼り直したところで、水は漏れずとも、コップとして機能していても、そのコップはひびだらけであってその破片で手を切ったことがあるという事実は永遠に変わりなく、そう思えばそう思うほどに新しいコップが欲しいのに結局使えてしまうから泣く泣くそのひびだらけのコップを使っていて?
知らんよ、よくわからないわ。


もうなんなんだよorz





気持ち悪いです。
私のこのゆがみはそのまま小説として形を持っていたことに気づかされます。
そういえばユウも、ティアも、ほんとあの二人は互いの恋愛について異常な潔癖症でしたね。

私の人形劇はけっきょく私の自慰行為でしかなく、私は人形劇ですら嘘をつくことができないナルシストでした。

どこかで、ユウとティアには燃えるような恋愛をして欲しくないと願っている自分がいます。
嫉妬なのでしょうか、自己投影なのでしょうか。
どちらにしても、それが今の私の本音なのでしょう。

気持ちが悪い。

なんなんだよもーーー。







またふてくされたい気分になってきた。
今日も八時には寝てるかもね








アドレス変えました、登録よろしくお願いします!




だってさ( ´艸`)




不思議な気持ちになりましたよ。ええ。
私は振られた身分でありながら、一週間も経たない内にアドレス消したっていうのに、相手は振ったくせにまだアドレスとっておいてたんだなぁなんて思うと……バカだなぁというか……なんか抜けてるところはつきあってた頃と変わらないなぁなんて。少しほっこりしました。
丸々二年?かな?も一切連絡なかったのに、こっちからもしなかったのに、不要なアドレスなのに、なぜかとっておいたんですね(笑)

そういえば、私の方も何度も捨てようと思ってたまま、写真は未だに捨てられずにとってありますね。
と思って確認してみたら、某日にもらった小箱も、メンソレータムも、ストラップも、写真たても、プリクラも、ラベンダーの香りの小袋も、全部全部私は手元にとってありました。
馬鹿ですよねぇ、不要なものなのに、なぜかとっておいたんですね(苦笑)

とにかくまぁ、アドレス変えるぐらいには元気でやれてるみたいなので、私はそれがわかっただけでも充分です。



吐き気がするぜ!ちょっくらシャワーあびてくる!アデュー!!


指切った。



指切ったんよ(´・_・`)

やる気なくしたから詳しい説明は省くけど、鋭いカドにひっかけた。
もう……ね、やった瞬間に『あ、コレだめな奴だ』って血の気の引きとともに究極の賢者になるよね。

怖くて傷口みるの数分は我慢したけど、手、洗ってさ、絆創膏貼るときに諦めたよね。うん。

すっごい深いんだわ、出血は少ないしさ、傷自体は大きくないんだけどやたらと深いんだわ。
見事ぱっくり。くぱぁって。

『あー、私の指って、結構脂肪蓄えてたんだな』

とか思えちゃうぐらいにぱっくりいきました。
断面がもう皮膚じゃなくて肉。脂身多めな牛肉を思い出すような見事な断面。

傷口は刺すような痛みとかひりひりなんてもんじゃない。もはや感覚がなくて、ただひたすらに熱とわずかな鈍痛。

鈍痛が響く度に、頭の奥が寒くなって吐き気を催す始末。


あぁ……ね、切り傷ってなんでこんなにやる気なくなるんだろうね。
絆創膏はりかえたいけど、あの深さ三ミリほどの肉の谷をまた見る勇気がないよ。私豆腐メンタルだし。


もう、やだわ。切り傷ほんとやる気なくすわ。

今日はもう、なんかもういいや。どうでも。



が、私なんですよねぇ………うわぁ………一日無駄にした感がMAXやばいです。


昼の11時から夜の九時までずっとゲームしてましたがや。
妹と一緒に買ったゴッドイーターです……orz


うわ……これ……うわ………(´`:)
うわ、これ、明日これで仕事なんでしょ?
明日からまた一週間なんでしょ?

うわ、なんだこの、うわ………この気持ち………うわ………orz

せめてなにか休日らしいことをばってことでさっき急遽ラクガキしました。

うわ………うわぁ……。
あ、ピアス書き忘れたし。


今日は、なんか、ゲーム前半のエンディングまでいきましたよ!
なんか、ジュリウスとかいうギャグ漫画みたいなまつげのイケメンのセクシーショットなボスをヴァリアントサイズで細切れにしてきました!
そしたらなんかもう、ね、急にマクロスが始まってやったね!って感じでした!!
なに言ってるのかわからないと思いますけど、狩りゲーのストーリーなんてそんなもんですよね!(´・_・`)

ゴッドイーター……ストーリーがぜんぜん理解できなかった……orz

ちょっとネタバレするけど、レア博士?がラケルさん?を階段の上から突き落としたことについてすごい罪悪感感じてたのが、あのファンタジーもりもりな世界の中ではやけに浮いてるエピソードで、悲劇的というよりはかなりシュールだったよね(・ω・`)

なんだろう、あのゲーム……ソッコーで飽きるのにサクサク進む上に妙な爽快感が強いからクセになりますよね……てか、武器変えるだけで別ゲーすぎ。あのバランスは好きですね。

ほら、あるじゃない?せっかくいろんな武器あるくせに、実際は全部やること一緒なゲームってさ。差別化できてないっていうの?
ゴッドイーターはそうではなかったのでたのしかったですよ!

いや、さらっとたのしかったとか書いてるけど、まだ半分しか進んでないんだよなぁ……(;¬_¬)

私はとりあえずバスターと槌とヴァリアントサイズが好きでした。
ショートは強いし楽しかったけど……うん、あまりにも手元が忙しすぎて、ヴィータ氏が壊れそうだったから封印しました。

てか、ブーストハンマー?って言うんですか?あの武器。
最初見たとき普通に吹き出したよね
キィィイイイイイ………ボコォボコォボコォボコォ!!!って……あんなん笑うに決まってますよ(^_^;)
ハンマーに振り回されるって発想はなかったですよね……。
画像載せたいけど、ヴィータ氏起動するのめんどうだからのーせない。
もう一時ですし、深夜の。

しかしあのゲーム、キャラがしっかり立ってていいですよね。
個人的にはハルオミの兄貴とリッカさんがツボでした!
ハルオミさんかっこいいよ!真面目にチャラいのが好きでした。チャラいことに対して真面目になれるなんて、ちょっとみたことないキャラクターでしたね(笑)

リッカさんはなんだ……なんか、初登場イベントで出てきてしゃべり始めた瞬間に『あぁ……これだ!』ってなりました。
ほわほわしてるけどしっかり者なお姉さんって感じであの見た目、あの職種………妙にコアなとこ狙ってきてるのがグッドでした!
あと独特なしゃべり方と、少し鼻につく話の言い回しなんかがクセになるよね。

ジュリウスさんは、正直初登場から最後の最後まで下まつげが気になって気になってそれどころじゃなかった。
いやすっごくかっこいいんだけどさ、あまりにも下まつげがコミカルすぎるんよ、あの人。


なんか、色々書いたけど、ムツミちゃんがかわいらしかったです(←ストレートにロリコン
あのガキンチョエプロンで広いカウンターにちょこーんって立ってるのが非常にマスコットだったね(´-`)

いやぁ、よかったねぇ、今にして思えば楽しいゲームだったのかも………それなら、今日一日をゴッドイーターで潰したのも悪くはなかったのかも……







そう思わないとやってられんしさ


さっきも書いたけど、あのゲーム妙な爽快感があるんですよ。
私はブラッドアーツは誰がなんと言おうとコンボのラストが重い一撃に変化する系にしてましたから、その爽快感は通常の三倍、三倍ですよ。知らんけど。

特にこう、ね、バスターかヴァリアントサイズでさ、こう、(キィン)ドコォッ!ってなるのがね!もうね。
ダメージもさ、368 334 470 2780 とかになるのが楽しくて楽しくてね……あれ?この記事、わかる人にしかわからなくない?(´・_・`)

要はあれですよ、最後の一撃が通常の何倍かの威力になってるんですよ、それが数字で出るんです!ほら、あなたも気分壮快でしょう?

明日から仕事だろうけどさ

あ、ごめんなさい……つい、ストレスを紛らわすために辛い現実を突きつけてしまいました(*´ー`*)
がんばってくださいね?あしたも、お仕事。うふふ









なんだろう……辛くなってきた………





あ、そうそう、アロマオイルね、とうとうパチュリーが切れてしまいました。私のお気に入りだったのですけど……orz






























いやそれだけですよ?別になにもないですよ(´`:)


なんか期待してスクロールしてくれてたのなら申し訳ないですけど、別になにもないですよ。

あ、そういえば、絵、どうですか?
上達してます?下手になってます?
そうなんですよ、ぜんぜん練習してないんです(マジ)

最近私、どうにかして効率よく絵がうまくなりたいと思いまして、右脳を鍛えることにしたんですよね!(´▽`)ノ
右脳というのは、直感とか芸術を司る脳らしくて、絵を描くときも人は右脳を使ってるんだとか!
で、みなさまご存じの通り、右脳は身体の右半身に繋がってますでしょう?

ええ、そうです


左手で色々できるように練習してたんですよ、ブログを休んでた約一ヶ月間(これもマジ)

とりあえず箸は左手でそこそこ使えるようになりました!
実家に帰ったとき、妹に左手で箸を使う様子を自慢げに見せたら『えー!すごい!ひろ氏!左利きだったっけ!?』ってはしゃいでいました。
その様子をみて私もはしゃぎました。

しかし、すごいですよね、絵がうまくなったかどうかは別として、明らかに頭の作りが変わりました。
仕事中とか、暇なときにそれは顕著にあらわれますね。今までは暇な時といえばひたすら脳内で独り言や、ノアのはこぶね本編を考えていたのですが、右脳トレーニングをはじめてからはなぜか仕事中はずっと脳内で音楽がかかりっぱなしになるようになりまして………はい、頭の中で朝から夕方まで延々とサンボマスターに『あきらめないでどんなときも!君ならできるんだどんなことも!今世界に一つだーけのー強い力をみたよおおぉお!』って歌われ続けて辛くなってきましたorz
かなり脳内独り言は減りましたね……あと、これはたんに本編を書く比率が下がったせいだと思うのですが、心なしかもともと不自由だった日本語がさらに不自由になったように感じます。
あと、単純に一日の終わりに頭の右側が重い。


左手で絵を描いたりもしてみましたけど、線がガッタガタになるので諦めました。


でもなんでしょう、アタリとかテキトーに描くときは何も考えずに左手にペン持ってガーーッ!ってやった方がなんかしっくりきましたね。プラシーボでしょうか?(-_-;)


右目を隠して絵を描いたりもしてみたけど……これは全く効果はなかったです。
普段使わないウインク筋だけをひたすら使うだけで、顔が疲れるだけでした。

結論、そんなんで絵がうまくなるなら苦労しないってところでしょうか。

どうでもいいけど、私の絵ってどことなくヨコハマ買い出し紀行の影響受けてますよね………(;¬_¬)
というか、絵に関してはすぐにどっかから影響受けるから困る。

そういえば実家に帰ったとき、元私の部屋が丸々妹の部屋になってしまってて、置いていったはずのヨコハマ買い出し紀行、見あたらなかったなぁ………捨てられちゃったのかなぁ……orz


またよっぽど読みたくなったら買い揃えようと思うんよ。

そんなことより、今日はもう寝ないと。

………記事の書きはじめと今のこのテンションの差はなんなんでしょうか……単純に眠くなってきました。寝ます。

ではでは、みなさんも月曜日がなくなるよう、私と一緒に祈りながら寝てくださいね。

今夜も、眠る前にお祈りを…………。
一日中ゲームをやってただめな人の続き