• 04<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >06

みなさん、ユウの容姿に関してはどんなイメージでした?

思い返してみると、ユウの容姿に関する情報ほとんど書いてなかったような・・・気がするんですよ、確か。

ここいらで紹介しておいた方がいいのかな?私、絵が下手すぎて絵だと伝わりにくいんじゃないかと・・・

ユウさん。
身長160ちょっと。体重は相応。チビちんちくりん
たくましめの眉毛、たれ目のくせに目つき悪い。
黒髪、直毛で特徴のない長さ。あまり髪に関しては手入れナシ。
そばかす♪なんてっ♪(以下自主規制。)

Eただのローブ(黒)
E一般人なYシャツ(白)
Eフツーノ・ヘーボン杖(今のところ)
そっから下はほとんど考えてない。
アクセサリー類とか知らん、わからん。

こんなとこですかね。
あの、私、絵、描けねーんですよ。
い、いえ、文もちゃんと書けてるかって言われるとあれですけどそれ言われちゃうと表現が利かなくなるので大目にみてください。
・・・挿し絵とか・・・だれか代わりに描いてくれないかなー・・・?(チラッチラッと)

だれか面白い話考えてくれないかなー・・・?(ジーーーーーっと)
おねがい・・・

まあ、いいや、今回は私ので我慢してください。
ごめんなさい。



なんか、スマホが何気に顔認証してて笑った。





スポンサーサイト


絵の練習してなかったのです(笑)

いや、別に描けなくてもいいけどさ、描けた方がなんかいいじゃない?
で、今日は寝る前にさらさらっとテキトーに描いてみました。

なんか、えらい人のお話だと、絵の練習には時間かけちゃいけないらしいので寝る前の空き時間使ってさらさらっと。

さらさらっと。

なんかこのさらさらっとって響き、良いですね。さらさら感が半端じゃないこの語感。



うん!

全 










気にしない気にしない、なんでも気長にやってみるのです。
なにも焦る必要なんてないし、最終的には目標に行き着かなくてもいいんです。

自己満足で充分!

ついで、前に描いたもの

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





なんかもう、上手な絵よりも雰囲気のある絵が描きたくて、描きたくてな夜です。

ちなみに今回の絵は本編には関係ない(かもしれないよ?)絵です!
子供の頃の2人。
それにしても小さい子供って描くの難しいですね、プニプニ感というか・・・デフォルメ感というか・・・

童話大好き、ティアの人形劇の様子です。



今後も絵の更新を増やせればいいかな!?

それよりも本編進めないとね、いつまでたっても完結しないや、このままじゃ。

とにかく、今後ともノアのはこぶね、よろしくお願いします!(≧∇≦)b

今日は用事があって帰るのが少しおそくなっちゃいました。

食事を済ませてちょっと休んだらこんな時間か・・・ね、寝なきゃ!!

休みながらダラダラと落書きしてました。
こういう時間ってなにげに幸せですよね、肩の力抜いて、こう、ぬぼぉぉおおおっ・・・とするときの感じ。

朝起きる前の『あと五分』に近い感じ。

眠たいねぇ。



ティアがリュックを釣り上げてそれをアイリとマリエッタ(受付嬢)に話すときの様子。
描きました。

へったくそだなぁ・・・
でもまぁ、うん、華があればいいです、文章だけよりもこういうのがあったほうが・・・ね?
へたくそでも・・・あったほうがね?

・・・ね?

練習します。ごめんなさい。



あ、ユウのローブのフードとそばかすかき忘れた。

ほんとにモブキャラですよね。
お互い本職っぽくがんばってみたら余計にモブ化する。



いや、ただの旅の人たちの話だからモブで正解なんでしょうけど・・・うーん。

まーた日曜日を無駄に過ごしてしまいました。

・・・そろそろ寝ないと明日も早いんだよな・・・

はぁー、どっかに三億円ぐらい落ちてないかな・・・三億円あればずっとぐーたら出来るのに。
まぁ、仮に落ちてたとしてもきっと重くて持って帰れないでしょうけど。
それに私の性格上間違いなく交番に届けますし、三億円。

三億円あったら家建てたいなぁ、地元の海と山に囲まれた国道沿いにドン!って。
そしてクレマトップとか入ってるなんかを片手に海を眺めて日中を過ごして、夜になったら月明かりでぼんやり輝く山と星空を眺めるんだ・・・はぁ、素敵。

そして回らないお寿司屋さんに家族みんなで行って、私は好きな玉子寿司とかサーモン寿司とかたくさん食べて、夜はお高い低反発マットをお高いベッドに敷いて寝るのです・・・ふぅ、素敵。

また、地元の海沿い散歩したいな。
綺麗なのか汚いのかわからない車の通りがあまり多くない国道沿いの空気を吸いながら、お気に入りの音楽をiPodでシャカシャカさせながらちょっと汗をかくくらいまで歩きたいな・・・はふ、素敵。

皆さんなら、三億円あったらどうしますか?
バイトがいないステーキ屋さんとか行っちゃいます?
しもふり!とか頼んじゃいます?

「やっぱりしもふりでも少し赤身が目立つぐらいの方が云々」

とか通ぶっちゃいます?
・・・いい、いいですね皆さん悪くないですね、素敵です。

あ、それより本題だ、また絵をかいたんです、この間の挿し絵もどきみたいな適当なのではなくて一時間くらいがんばったやつ。



いつもの2人。

サブキャラもちょこちょこ埋めていきたいとは思ってるんですけどねぇ・・・なんかいつも気がつくと何時もの2人で紙が埋まってる。
タマジローとアイリとか(今更だけど)もちゃんとした姿を描きたいんですけどね、今のところはテキトーなアイリとマリエッタしかサブは描けてないですね。

い、イメージはちゃんとあるんですよ!?
いや!ほんとに!
でも、きっと皆さんが素敵な姿を想像してくれているはずなんで、無理に私の下手な絵でイメージを壊す必要もないよね・・・って思うといつもの2人で紙が埋まるのです。

暇があったら(まぁ、少なくとも何もせずに日曜日を潰すぐらいには暇ですけど・・・)順次描いていこうかな!
うん!がんばりますよ!

これからもノアのはこぶねをよろしくしてやってください!(´▽`)ノ



今夜のイメージ画はみんな大好き!
・・・ではないか、うん。

じゃあみんなの嫌われ者!(←!?

『タマジロー・キャットドッグ』

さんです!

なんだかんだで初めて絵になりましたね、タマジローさん。
あれだけ出番があったくせにね。本編でも情けなかったけど、こっちの事情上も情けないね。タマジローさん。

アイリも描きたかったけど疲れました、ご飯も食べないといけないので今日はここまで!




ちょこちょことキャラクターのイメージを描いていこうとは思っていましたけど、ことごとく進んでませんね・・・ごめんなさい(´・_・`)

だってさぁ・・・絵なんか描けねぇですし、私・・・

てことで〔小募集…〕まで規模が縮まったみなさんのイラスト、待ってます!
今でも!未だに!!(笑)

ではでは、またあとで

ノアのはこぶね 165

も上げますので、例によって待っていてくれる方々はもうしばらくお待ちくださいね!

それでは、いつも通りで申し訳ありませんが

今後とも、ノアのはこぶねをよろしくお願いします!m(_ _)m


にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー 小説へ
にほんブログ村


暇があったので水着回(ノアのはこぶね 134)でのティアを描いてみます。

・・・描き終わってからきづいたんですけど、予想以上に変質者でしたね・・・。



本編ではクーラーボックスの代わりに浮き輪を持っていましたが、何を勘違いしたのかクーラーボックスを描いちゃったので、修正が面倒だったからそのまま。

・・・どっちにしても、なんでこうなった?


ま、いいです、今日は別の落描きもしたのでついでにそっちも。



状況は

 お 察 し く だ さ い 。

シリアスかギャグかも

 お 察 し く だ さ い 。

一応今後の本編の一部の『イメージ』です。
あれです、イメージなので実際の本編とは異なるおそれが云々。


疲れた。
今日はここまでですね。
暇と体力が余ったらもう一回なんかの更新するかもです。

でも、今日は何気に二回目の更新だし、ないかもね(^^;)

それでは、今後ともノアのはこぶねをよろしくお願いします!

毎度応援ありがとうございますね!

それでは、また。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー 小説へ
にほんブログ村




やること茄子な私です!

皆さん、本日三度目の更新ですよ!

で?なんの話よ?

ってなりますよね!
はい、時間があったのでまたキャラクターイメージを埋めました。

今回のキャラクターイメージは・・・ユウに冗談とはいえ可愛いといわしめ、ティアからは『こんなに可愛い子はいない』とまで絶賛されるも自己紹介は無視され、ティアには完膚なきまでにボコボコにされ、有翼虎には殺されかけ、あげく化粧を失敗して唇をプリンプリンのトゥルントゥルンにしつつ物語から一時退場させられたミラクル残念ガール!

リリー茄子



じゃないや。

『リリーナ・ストラード』ですね。
長い下まつげがチャムポ。

はい、バレちゃいました?

ええ、私

 全 く デ ザ イ ン セ ン ス が ご ざ い ま せ ぬ 。

サ○エでございませぬ。

一応ね!リリーナの服は作中でかなり人気のブランドの服なんだよ!!
・・・欠片も見あたりませんけどね、そんなセンス・・・。

まぁ、あれでしょ?
ティアの剣士服よりかはマシですよね!?ね!?

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・


・・・ごめんなさい。
皆さんからの素敵なイラスト、待ってます。
また今日、イラストに関しては限界を感じました。
服とか、アクセサリーとか、おしゃれさせてあげてください。

(´・_・`)


(^q^)







(´・_・`)


(´・_・`)〈すみません、今日はもう寝ます。







今後とも!ノアの!はこぶねを!

よろしくお願いいたします!!m(_ _)m

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー 小説へ
にほんブログ村